条件の良い新築建売物件だったので何とか値切りをして購入

2019年1月27日

一昨年の秋頃(2016年10月頃)に神奈川県厚木市のある地域に建売住宅を購入しました。 当時の家族は妻と5歳と2歳の男の子二人の4人家族でした。私は横浜のNTT関連に努めていますが、勤めてから既に7年ほどになり今では中堅の平社員というところで年収も600万円ほどにはなっておりました。

子供が思い切って遊べる場所に住むことにしました

購入したキッカケというのは、元より駅近くの賃貸マンションに暮らしていましたが、子供もそろそろ大きくなってきて、我が家の一つも設けるような生活をしたいと思っていたところでした。 其処へ新聞のチラシで新築の建売住宅が紹介されてきたのです。

購入するにあたって考慮したことについては、当時はマンションぐらしで私が住んでいたところは通勤などには便利の良いところで満足していた。妻の方も買い物などが近くに商店やスーパーがあって生活には便利なところでしたので変わりなく便利のいい場所が良いと思っていました。

しかし、子供の将来のことを思うと、通学上の学校の問題もあり、これに子供が思い切って遊べるような環境も大切と思い、少し駅から離れた場所で決断したのでした。

小中学校へ歩いて10分以内で安心。

その家の購入を決めた主な理由としては、今回新築の建売住宅を購入した場所は旧来のマンションよりは駅からもかなり遠くなりましたが、この分、自然環境もよく、直ぐ側にはハイキングコースの有る山もありました。

また、散歩ができる小さな川もあって、しかも周辺は田畑やゴルフ場もあって緑の多いところなのです。 そして、大きな団地の中なので小学校や中学校もこの団地の中にあり、歩いても5から8分程度のところなので、安心して送り出せますし、子供のためには最高のところを見つけました。

これに、団地に面して比較的新しい国道が走っていて、道路に面して生活用品である日用品や食料品などのスーパーも有り、又、家族で楽しむ外食用の各種のファミリーレストランも並んでいるところなのです。

 

隣とは不利なところを見つけ、価格交渉して100万円値引きできました

購入に関してこの新築住宅は、新聞広告が入ってから直ぐに見に行ったのですが、未だ丁度建築中だったのです。

従って、建築中であったので当時は未だ内部は観られなかったのですが、京築図面などを観ても一応は満足できるものでした。先ずは気に入ってしまったので早速ながら仮契約をしてしまったのです。金額的には土地が33坪で3LDKの建物で3150万円でした。

この土地は以前の1戸建ての建物が建っていたらしく、其処を更地にして今回は2棟建ての建売住宅を建てたところでした。そして、位置的には我が家は2軒並びの西側の建物になるところでした。

値下げ交渉の有無、最終的な購入金額についてですが、いよいよ2016年の末頃になって待望の家が完成し転居するのも時間の問題でした。

ところが、気がついたらこの時期は太陽が恋しくなる時期でもあり。陽当たりの面でいいますと隣とは丁度日陰になって良くないのに気がついたのです。 このことで何とか陽当りや通風のこともあって隣よりは不利な状況環境にあったので何とか値切りを交渉したのです。

当初は係員、つまり営業マンは良い返事は致しませんでしたが、こちらとしてもタダ引っ込むわけには行かず、本社や責任者の意向を聞くことになったのです。 結果として当初は3100万円でしたが、値引交渉によって3%引きの100万円の値引きということで正式契約は金額は3050万円ということになったのです。

価格面の満足感についてですが、元より、筆者自身の通勤環境が少し悪くなったほかは、家族全員、生活面の環境は十分に満足しているようで、特に、我が家の直ぐ裏側は団地内の遊歩道になっていて、幼稚園や小・中学校ともに此の道に直結していますので、子供たちも安心して通学も出来るのです。

このためもあって値切り分と合わせて相対的な購入金額については大いに満足をしているところです。

自己資金があまりなかったため、実家からの援助と住宅ローンを組んで購入しました

また、購入した時期には、この時には未だ当然ながら自己資金等は殆ど無い状態で、従って、身内の両親や嫁さんの実家からそれとなく資金的な応援をしてもらい、結果として両方の親からも相当援助してもらうことが出来たのです。 それでも少々の自己資金を合わせても住宅の購入金額から比べたらまだまだ足りません。

結局、2000数百万円が支払い対象となり、地元の金融機関で住宅ローンを組むことになってのです。 このときに個人的にも家庭の事情としても、これ以上生活の質を下げること無く生活を維持していくことを決めたのです。

つまりは、住宅を購入する際にはたとえ借金しても現在の生活や暮らしぶりに影響を及ぼさないことを心に決めたのです。

 

Left Caption
住宅購入に役立つサイトをまとめました是非ご覧ください。

 

 

建売住宅の購入諸費用を節約するための方法

建売住宅購入navi

通常より5~10%お得に建売住宅を購入する手順をご紹介しています。1番から順にご覧ください↓