事前に口座を作らないと審査が間に合わない!? じぶん銀行で審査を通す方法

2019年1月27日

 

本審査を行う前に事前(仮)審査をします。ここで本当に融資をしてもらいたい銀行の口座をあらかじめ用意することで、スムーズに本審査を行うことができるようになります。

下の画像でも説明されていますが口座開設手続きに2週間、借入日の3~4週間前に手続きを行わなければいけません。

(画像引用)じぶん銀行 住宅ローンHP

物件の購入申し込みをすると売主から「約1か月以内には売買契約を結びたいので、それまでにローンの本審査を通してしてください。」と言われます。当然、ローン本審査通さなければ契約できないので、1か月を目途に本審査を通す必要があります。金利の高い銀行は比較的早く審査がおりますが、金利の低いネット銀行などではぎりぎりまで審査がおりないこともあります。

しかし、口座開設を申し込み前にすることによって、2週間の時間的余裕がありますので、気に入った物件を余裕をもって契約することができます。そのためにも予め銀行口座を準備する必要があります。事前審査をする際に銀行口座を作れますのでこの機会に作っておくとスムーズに本審査ができます。

HPのナビ通りに進めば銀行口座の開設、事前審査まで申し込むことができます。事前審査に必要な情報はパンフレットに記載してあります。建売物件であれば土地価格と建物価格はわかりませんので合計が「売買価格になるように設定してください。

 

Left Caption
住宅ローンは事前審査は都市銀行、本審査はネット銀行で行うのがおすすめです。

事前審査は信用を高められる都市銀行

本審査は金利が低いネット銀行

 

建売住宅の購入諸費用を節約するための方法

建売住宅購入navi

通常より5~10%お得に建売住宅を購入する手順をご紹介しています。1番から順にご覧ください↓